• BiPPs

ストレスについて

新型コロナの勢いは、一向に弱まる気配がありません。先日、3度目の緊急事態宣言が発令されました。なかなか心休まることが難しい現状で、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。おそらく、先の見えない不安にさいなまれながら、ストレスを抱えて過ごされているのではないでしょうか。そこで今回は、ストレスについて考えていきたいと思います。


 巷では「〇〇といるとストレスがたまる」「ストレスのせいでイライラする」など、当たり前のように「ストレス」という言葉が用いられていますが、しばしば耳にするもののストレスとは何かを考えたことはありますか?

ストレスとは、次のように考えられています。


ストレス=<ストレス要因> x <ストレス反応>


ストレス要因はストレッサーとも呼ばれ、個人にとって負担になる外からの刺激(職場や家庭での人間関係、仕事など)を指します。一方、ストレス反応はストレッサーによって引き起こされる様々な症状や行動の変化を指します。 “ストレス要因によってストレス反応を示す”という一連の流れをひっくるめて「ストレス」と呼んでいるわけです。


 先の例でいうならば、「〇〇といるとストレスがたまる」という部分はストレッサーについて、「ストレスのせいでイライラする」という部分はストレス反応と捉えることができます。ストレス対策をする上では、ストレッサーとストレス反応をしっかり理解することが重要になります。この機会にこのストレスの公式を覚えておいてください。


次回は、さらにストレスについて深掘りしていこうと思います。




【ストレスについて(定義)②】

新型コロナウイルスの変異型が猛威をふるい、相変わらず心休まることが難しい現状です。皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。前回はストレスの定義についてご説明しましたが、ストレスについてどのような印象を持ったでしょうか。おそらく、「ストレスは悪いもの」と思われた方が多いのではないか、と思います。ですので、今回は「ストレスは一概に悪いものとは言えないかもしれない」、というお話をしていこうと思います。


<図>

Yerkes, R. M., & Dodson, J. D.(1908). The relation of strength of stimulus to rapidity of habit formation. Journal of Comparative Neurology and Psychology, 18, 459−482.


 図をご覧ください。こちらは、ストレスとパフォーマンスについての関係が示されているものです。縦軸は、下から上に行くほどパフォーマンスが良い(作業を多くこなすことができる)ことを示し、横軸のは左から右に行くほど、ストレッサーの度合いが大きくなることを示しています。さて、この図からどのようなことが読み取れるでしょうか。


 簡単に述べてしまうと、単純作業はストレスが強いほどパフォーマンスが上がり(無限に上がり続けるわけでない、という点に注意してください)、複雑作業はある程度のストレスがある時に高パフォーマンスを発揮する(あくまで“ある程度”、このある程度は個人によって異なる点に注意が必要です)、ということが読み取れます。つまり、適度なストレスはパフォーマンスを向上させることに一役買っている、ということです。いくつかの日常生活での出来事を思い浮かべてみると、腑に落ちるかもしれません。

次回は、ストレッサーやストレス反応について深掘りしていこうと思います。


0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

マインドフルネスについて3

皆さん、こんにちは。コロナの収束のめどがなかなか立たない日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。今回は前回に引き続き、マインドフルネスの典型的な誤解について見ていくとしましょう。(1-5については「マインドフルネス②(前半)」を参照) 6. マインドフルネスは宗教者や徳の高い人の実践するものであって、一般人には向かない → マインドフルネスはテーラワーダ仏教の流れを汲んでいることから生じた誤解かもし

マインドフルネスについて2

皆さん、こんにちは。コロナの収束のめどがなかなか立たない日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。 今回は前回に引き続き、ストレスに対するセルフケアとして、マインドフルネスについてお話していきたいと思います。 前回はマインドフルネスの定義についてお話してきました。マインドフルネスの定義に幅があるため、誤解や偏見が生じていることも事実です。そこで、今回はマインドフルネスに関する典型的な誤解についてみてい

マインドフルネスについて1

皆さん、こんにちは。緊急事態宣言が6都府県に拡大し、まん延防止等重点措置の対象は8道県に拡大されましたが、いかがお過ごしでしょうか。今年の大型連休も自粛を強いられ、行き場のないストレスに苦労されている方が多くいらっしゃるのかもしれません。そこで、今回はストレスに対するセルフケアとして、マインドフルネスについてお話していきたいと思います。 最近、「マインドフルネス」という言葉を聞く機会が多いように思